ただメモができるだけのブラウザアプリ「TextArea」はこちらw

AWS

AWS

WordPressコンテンツを静的ファイル化してAWS上でサーバレス配信してみる

今回はWordPressコンテンツをサーバレス配信してみます。結構簡単で、30分ほどあればサーバレス配信できるところまで確認できるかと思いまーす。 この記事でのサーバレスとはS3+CloudFrontでコンテンツ配信をすることを指しています...
AWS

[入門編]Terraformを実践で使う際のポイント

Terraformを実践で使う際のポイントについて記載します。 チームで安全にTerraformを扱うには、tfstateの管理やリソース保護も必要になってきますので、この点にも触れています。 具体的には「ファイル構成」「実行手順」の順に、記載していきます。
AWS

Lambda関数URLにCloudFrontとAWS WAFを使ってIP制限をかける方法

Lambda関数URLをIP制限をかけて公開する方法を記載します。 Lambda関数URLへのアクセスはCloudFront経由のみに絞る。 AWS WAFを使用してCloudFrontへのアクセスにIP制限をかける。 こんな感じのことをやっていきます。
AWS

Lambda関数URLの使い方-CloudFrontを使って安全にLambda関数URLを使いましょ!

Lambda関数URLの危険な使い方と安全な使い方について記載します。 Lambda関数URLというものが公開され、Lambda関数をHTTPS公開できるようになりました。CloudFront経由でLambda関数URLにアクセスできるようにしておき、攻撃された場合にはWAFを設定しようといった内容になります。
AWS

AWS でバッチ処理・定期実行する4つの方法

AWS上でバッチ処理を行う場合に、 「どのサービスが選択肢として考えられるか」 「どのサービスを選択すればいいのか」 についてです。 バッチの起動方式として「Cron」 「ECS Task Scheduler」 「キュー」 「Web API」をあげて、特徴等を踏まえて、どのような場合にどのような選択をすればいいか記載。
AWS

Lambda関数URLでAWS WAFは使えないの?と疑問に思ったので考えてみた

Lambda関数URLという便利機能が公開されましたが、 Lamdba関数URLって使う上でのリスクないの? Lambda関数URLを安全に使うには? など、リスクや安全な使い方に関する疑問が浮かんできましたが、関連する記事を見つけられなかったので、考えてみることにしました。
AWS

WordPressをAWSで構築する5つの方法ー構築方法毎の使用するAWSサービスやWordPressプラグイン情報など

WordPressをAWS上に構築する方法について記載します。 AWS上に構築する方法は5つのパターンがあり、それぞれ特徴やメリットとデメリットがありますので、この点について記載していきます。 構築パターンの特徴を知って適切な構築方法を選択しよう!という記事です。
AWS

Elastic Container Service(ECS) Fargate 高負荷時の対策ーメモリ使用率とCPU使用率

ECS Fargateの高負荷時の対策 「CPU使用率が高いケース」 「メモリ使用率が高いケース」 について記載します。 「スケールアウト:タスク数を増やす」 「スケールアップ:1タスクのCPUやメモリを大きくする」 「新しいデプロイの強制:タスクを全て入れ替える」 といった対策があります。
AWS

CloudWatchLogsのメトリクスフィルターの使い方ーログデータをメトリクス化して監視する

メトリクスフィルターを使いCloudWatchLogsのログデータを 「CloudWatchのメトリクスで見える化する」「メトリクスを監視してアラートをあげる」ということをやってみます。JSONログデータのメトリクス化も可能です。メトリクス化ができれば監視は通常のアラーム設定と同様となります
AWS

Aurora MySQLバージョンアップの注意点

バージョンアップにはメジャーバージョンアップとマイナーバージョンアップがあります。メジャーバージョンアップには非互換性な点がありますので、よく検証してバージョンアップする必要があります。検証の仕方やバージョンアップでの変更点は、通常のMySQLのバージョンアップと同様の調査・検証を行います。
スポンサーリンク